ペット

2013.12.08

ふくろうの城 市原店

昨日、友人に誘われて「ふくろうの城 市原店」に行ってきました。

Rimg43524

猛禽の販売がメインみたいですが、1時間千円でふれあうことも出来る、そんなお店です。

友人の話では「今年の8月に出来たばかり」だとかで、ネットで検索してもスタッフブログでなく、「遊びに行ったブロガーさんのブログ」がヒットしましたw

お店では、ホット/アイスのドリンクが1杯つきますw

アイスといっても、缶ドリンクですけどねぇwww

友人はパインソーダ、当方はジンジャーエールをチョイスしました。

Rimg43511
入り口にいたのは「メンフクロウ」。

足元の段ボール箱にはフクロウの雛が3羽。

もこもこふわふわ^^

でも暗くて写真は撮れませんでした;;

Rimg43512
一番おっきいフクロウさん。

当方のデジカメに興味津津。

Rimg43517
ちっちゃくてかわいい・・・といったら怒るかな?

一応フクロウですもんねww

お店の方が餌(ミンチにした鳥)を小鉢に入れてくれたので、ピンセットで餌やりもやってみました。

ただし餌の種類が違うとかで、「鷹とヒナ達にはあげないで」。

小柄なフクロウさんはピンセットひとつかみでも大きくて、「足で押えて食べる」コもいましたが、

大きなフクロウさんはパクっとひとのみ。

この餌は、お店で売っている「スペシャルミート」だそうです。

Rimg43521

メンフクロウは某モンスターのモデルだそうですが、頭をなでるとふわふわでした。

Rimg43529

フクロウ類は人になれるといいますが、本当ですね。

みんな頭をなでると「もっと!」と頭を下げて催促ww

Rimg43532
このコは、運よく名前を聞くことが出来ました。

ミルクちゃんといって、店の看板娘さんだそうです。


店の中央に籠が4つあり、そこにはオカメインコとアキサクインコ。

猛禽ばかりで独特の匂いのする中でなぜインコが?

どうもこのコ達も販売しているようです。

でもでもでも・・・こんなに猛禽のそばにいたら、かわいそうですねぇ。

とセキセイ飼いの当方はオカメさんたちを気の毒に思ってしまいました。


新規のお客さんは珍しかったらしく、「どこで(この店を)知ったのか?」を店員さんにたずねられましたww

そうですね。

本当に分かりにくいところですもんねぇwww

東電通りにある「おふくろ亭」という店の駐車場の奥、ですもんねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.10.21

猛禽カフェ

2012102013440001
携帯で撮ったので向きがなんですが(汗)、これはあるお店の店先です。

フクロウとタカが普通に止まっていて、外を見ています。

このお店が「爬虫類と猛禽類に会える店 リトルズー」です。

もっとも・・・
鳥好きの小生と猛禽好きの友人、共に爬虫類は眼中にありません。

亀や蜥蜴や蛇はちらりと見ただけで、猛禽類にくぎ付け、でした。

2012102013140001
窓のすぐ近くにいて、食べてる小生達をガン見してりたハリスホーク。

お店の方の話では、このコはまだご飯前(新聞社の方が取材に来るのでそれまで待ってて状態)なのだとか。

そら、機嫌も悪くなりますわなぁ。

2012102012570000
こちらはチゴハヤブサのちーちゃん。

胸をこしょこしょさせてもらいました。^^

2012102012520002
2012102013050000

2012102012540001

2012102012530000
どっちがどっちか撮ってる途中から??になってしまいましたが、2羽ともフクロウさんです。

2012102012560000
ペンギン?
2012102012590001
いいえ。
メガネフクロウのモコちゃんです。

一番サイズはでかかったけど、まだ雛羽が残っていたのはミルキーフクロウ(別名サルクイフクロウ)さん
2012102012550000
2012102013090001_1
2012102013140002
一番人慣れしてまして、一番色々なポーズをとってくれました。

2012102013170000
猛禽の皆様、このように紐で繋がれております。

みんな普通の顔してお店の外にいますので、通りを歩く人もびっくり!な光景です。

お店もまだ「開店して1年たっていない」そうなので、特にそうなのかも?

2012102013420000
あとからやってきた、夜叉嬢。

女の子でもタカはタカ。お顔が鋭いです。

2012102013410000
こちらはカンムリクマタカ(冠熊鷹)さん。

2012102013110001
2012102012520000
フクロウさんの背中模様も、面白かったです。

ランチ代950円で、たっぷり楽しませてもらいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.03.26

東京ドイツ村のヤギ

東京ドイツ村には、ヤギがいます。
ミニュチュアゴートという、小柄な品種だそうです。
Rimg6797
ヤギとヒツジ用のケージは離れていましたが、高い所に足場があって、行き来できるようになっています。
Rimg6804
どどーん
Rimg6810
こんな狭いところでも、平気で歩いています。
Rimg6817
しかも1頭ではありません。

こういうユニークな展示なら、親も子も楽しめますよね?
多分?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.03.25

東京ドイツ村・モルモット

今度は動物です。

ドイツ村には「ふれあい動物園」があり、モルモット、リス、ミニブタ、ウサギ、ミニュチュアゴート=ヤギ、羊、ワラビーなんとかと触れ合う事ができます。
もちろん、時間によっては「ただいまお休み中」で、ふれあえない時もありますけどね。
Rimg6742
これはモルモットです。
Rimg6758
こんなふうにうじゃらうじゃら・・・の中から、自分でテキトーなコを選んで捕まえて(オイ)、膝にのせてナデナデしまくる(バコッ)というシステムです。
弟は捕まえるのが上手で、みんなの膝にのせてくれました。
が、あとから来たご夫婦は、二人とも捕まえられず、息子さんがぐずり始めたので・・・・小生が抱いていたコをお譲りしました。
Rimg6766
中には赤目のコもいます。
姪っ子はこの子が気に入ったようです。

他の動物ついては、又後日(オイ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.03.14

夢ふくろう

友人に頼まれて、夢ふくろうのリンクを張りました。

アマゾン

四千円ですか・・・高いですねぇ。
ロープライズでも三千円。

では楽天は?

さずがトイザラスは安いですねぇ。1999円です。

この店は高いですが、親切な商品説明が載っています。

でもクリックしないと商品説明はみれないんですねぇ。
ある意味不親切?のような気もしますです。ハイ。

えっ?なんでメールで知らせないのか?ですって?

たまにはやらないと、やり方を忘れますから(自爆)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2008.09.08

イッツ・ショウタイム!

ロランの放鳥タイムは、毎日夕食後の1時間。
なのでロランは、人間どもが食事をしていると、そわそわして落ち着かなくなります。

ケージに張り付いてみたり、止まり木で右往左往したり、呼び鳴きをしてみたり。

その度に小生は「待っててくださいね。今ご飯食べていますからねぇ」と言います。

ロランが「待っててください」と言うようになったのは、絶対これが原因ですcoldsweats01

実家のリビングは14畳の洋室。
広いのでロランにとっても「飛んでいて楽しい」らしく、広さを楽しむかのように、いつも3回ぐるーっとまわってから小生に手に止まり、鏡で遊びます。

ぶる!ぶる!と翼をふるわせてから水を飲み、手の上で餌を食べ、スプーンをぶんぶん振り回し、キクスイの餌袋のラベルをはがし、縁をカミカミして・・・と本当に忙しいです。
R0012202

ロランにとっては、きっとこれが楽しいショウなのでしょうね。

放鳥の合図は「イッツ・ショウタイム!」ではなく「ゲキテイ」だったりしますが(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.07

雨ニモ負ズ

ざぁざぁ雨が、急に降る。

ぴかぴかどんどん雷が鳴る。

今年はこんな日が多いです。

ロランはTVの音がよく聞こえないほどのどしゃぶり雨の中、一生懸命おしゃべりしていました。

雨に負けないように、でしょうか?

雨の中でも「僕はココにいるよ」と主張する必要があった、野生の本能のせいでしょうか?

R0012573
もっとも、窓際にいたとしてもテラスがあるので、ロランのところには雨はまったく入ってこないのです。ハイ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.03

高い

ロランの餌が乏しくなってきたので、キクスイさんに注文しました。

今までは「2千円以上で送料無料」でしたが、8/31から「3千円以上で送料無料」になっていました。
ここにも物価高の影響が出てしまいましたです。

でも、ロランが毎日食べている大切なご飯です。
いつもより多めに注文して、3千円の壁をクリアしました。

高いといえば・・・・・

ヤフオクで見かけたラチェットさんのブロマイド。
今日見たら、なんと1万5千円を超えていました。
ラッシー先生&レッドベリー&双葉さんのブロマイドも1300円(泣)

この出品者は今回販売されたブロマイドを全部ヤフオクに出していますので、明らかに転売ヤーです。

杏里ちゃんじゃないけれど
「ぷんぷんぷん!!」ですねぇ。本当に。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.01

ロランの妹達の卵がかえった・・・と元親さんが日記に書かれていました。
2個同時に孵ったので、パルちゃん&ほのかちゃんのコだと分かったそうです。

え?理由ですか?
セキセイインコは1日おきに1個づつ卵を産むので、「2羽同時に生まれる」という事は、母親が2名いるという証なのです。

ほのかちゃんは体が弱いのに産卵が得意で、元親さんは本当に困り果てていらっしゃいました。
産卵は体に負荷がかかるので、産卵後は「止まり木に止まるのがやっとでぜぇはぁぜぇはぁ」するのが常。
元々からだが弱いのに、やめて!!という訳です。

ロランはベルつきブランコが大のお気に入りで、ベルに吐き戻しをしています。
鏡の前でとてもきれいな声で歌います。

「ピュルリピロロロ、ホシ!ピュルリピロロロ、ゴハン!!」

なぜ間に「星」と「ご飯」が入るのかは謎です。
でも本人はとても気に入っているようで、ご機嫌のときはいつもこのさえずりをします。

発情のしすぎはガンの元だそうなので、出来ればやめていただきたいのですが・・・・・・
R0012603

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.28

カキカキ

ロランは換羽中で、今「鞘羽だらけのトゲトゲ頭」になっています。

とーってもかゆいらしく、しきりに止まり木などで頭をかいています。

鏡でもカキカキ。

携帯でもカキカキ。

もちろんお気に入りのブランコの鐘でもカキカキ。

小鳥の宿命とはいえ、大変です。
R0012604
鞘羽の鞘がむけると、中から新しい羽が出てきます。

ハンサムボーイになるまで、もうしばらくの辛抱です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧