ウェブログ・ココログ関連

2014.11.27

さくらさくら~優雅なる1日~を終えて

11/9に、横浜開港記念会館で行われた「さくらさくら~優雅なる1日~」。

今回当方は遊戯室のスタッフとして参加しました。

比較的早い段階から「遊戯室の取りまとめ」を頼まれましたので、「やるからにはきちんとやりたい!」と思い、がんばりました。

で・・・当方が最初から訴えていたことは「ルールが分かるマスターが必要」ということでした。

当方自身が「サクラ大戦オンライン」で始めて麻雀に触れた、ということもあり、リアでやるなら「少なくとも麻雀のルールを知ってる方がいないと無理」だと痛感していたのです。

主催者さんから「お友達に麻雀ルールを熟知した方がいるのでお願いしている」とのお話がありましたが、そのお友達がその、なかなか名乗り出てくれなかったので、裏(ミクシィのスタッフ専用会議室)で喧々ガクガク^^;

同じゲームでもサクラTCGは、当方も知ってるゼロノスさんや零さんといった方が来て下さるというので、場所さえ押さえればほぼ丸投げでも大丈夫、と分かっていました。

自分自身もTCGはやっていますから、大まかなことは分かっていたのが大きいかったですね。

幸い、主催者さんのお友達は麻雀のみならずポーカーや大富豪のルールも熟知されていて、しかも「道具はすべて持っている」というすんばらしい方で、しかもおひとりではなくお二人だったので、遊戯室は大変盛り上がりました。

しかも零さんやぜっさくさんといったチームTCGの方と協力して、会場のレイアウト変更、道具設置、お客の誘導、時間調整までやってくださったのです。

おかげで当日、当方は「時限イベント」と鍵管理だけやればいい、という「名ばかり管理者」。
これも優秀な方が集まってきてくれたおかげです。
本当にありがたいことですねぇ。

当日の反省点はいっぱいありますが、一番の反省点は「スタッフ自身が遊ぶ余裕がなかったこと」。

当方、自分のTCGデッキを一応持参してたのですが、時限イベントの準備とかたずけが忙しくてできませんでしたし、「自分も時限イベントやりたかったなぁ」という方もいらっしゃいました。

もし次回があるのなら、その点に留意して計画を立てたい、そう思いましたです。

もしあれば、ですけど、ね^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.10.14

えどさくら11

昨日は「えどさくら11」に初出店、してきました。

レイアウトその他を載せようとしたのですが・・・・

写真サイズが1メガを超えているそうで^^;;;

調べてみたら、一番でっかいのは1.56メガ、ちっさいのでも1.2メガありました。

なのでホムペに載せますです。ハイ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.08.27

うざい英文

うざい!と感じて、更新する気力を奪うもの。

それが英文の宣伝コメです。

初めは一応翻訳してみましたが、どれもこれも「ろくなもんじゃない!!angry

最近は、1日10件くらいのペースで削除しなければいかないので、腹が立つは、書く気力は減退するはで、正直困っています。

更新できないのはおまえらのせいなんだから!!( ゚皿゚)キーッ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.06.02

英語のコメント

最近、英語のコメント通知が多いです。

しかも、訳してみると「勧誘」とか「スパム」の類。

更新が滞っていても、管理者がいないわけじゃありません!

これからも、遠慮なく削除しますです。ハイ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.01.14

デモテープ会

昨日は、田中公平先生主催のデモテープを聴く会、に参加するために阿佐ヶ谷まで行ってきました。

電車の乗り換えでちょいと手間取りましたがw、無事予定時間に到着。

近くにあったハンバーグ屋さんで昼食をとって、会場に向かいました。

欲しかったCDも無事ゲットし、整理券番号順に入場し(見知った方、多数ww)、席につきました。

一人ワンオーダー必須、という決まりなので、当方はウーロン茶とチーズクラッカーをチョイス。

公平先生は「ブログで言われたように」、開始10分前に登場。

今回は助手の方が1名、いらっしゃいます。


で・・・・録音録画はもちろん禁止だけど、セットリストも公開禁止


理由は没曲やらレア曲やらをこれからかけるので、著作権などのいろんな手続きが発生すると、その、色々とめんどいから。

まぁ、確かに
後半には、最悪名誉棄損罪になるようなものとか、肖像権でアウトでしょう、なものがありましたしねぇ^^;;;

逆に書いていいのは

サクラ大戦の全部のOP、EDをかけました

これは初代ゲキテイに始まり、君あるも含め、奏まで続く、文字通「全部」でした。

この段階では歌詞が1番しかなかったとか、そういう裏話も多数交えながら、本当に楽しそうに解説されていました。

ただし歌い手に対する「愛ゆえの辛口コメント」は時に「激辛」になり・・・・これが「公平先生はSだ」というツィートが流れた原因では?と思います。

特に奏のキャストの皆様に対しては、「奏は育ゲーだから」とおっしゃるように、激辛コメが多かったような?^^;;

しかし!
「ちゃんと育てるから貢がせて下さい!」とツィートしたカナディアンもいて、さすが、と思いましたです(余談)


解説の中で、アレンジ担当の根岸さんを高く評価されている事も判明しました。

だから根岸さんが存分にアレンジ出来るように、「ピアノと歌だけの」デモテがあるのだと。


逆に、筆が遅い広井王子さんに対しては、その・・・辛口コメがちらほらちら^^;;

「この段階では歌詞が数行しかなかったから、私が膨らませた」とか、もう、ぶっちゃけ発言のオンパレード。

しかし「でも、ここからちゃんと完成させたんだから、すごいよね」と持ち上げることも忘れていませんでした。


曲先行でなく歌詞先行が多かったからこういう会が開けたとか、キーワードだけもらって作った曲があるとか、そういうお話も出ました。

ちょっとした職権乱用wとか、そういうお話もありましたけどねぇ。


曲先行の曲はみんな「歌はラララ」なのですが、公平先生はいつも「こんな歌詞が入るといいなぁ」と思いながら曲を作っている、そういう作曲裏話も出てきました。

曲を作りながら思わず泣いちゃった歌詞があるとか、作詞家の藤原先生は作品を深く読み込んで作詞するんで、原作本への書き込みがすごいんですよ、という話も飛び出しました。

デモテープの段階でハーモニーも入れたけど・・・・・
CD番では入れなかった曲、逆に「3度だったのに4度になった」曲の話もw


作品は、サクラ大戦以外にも沢山あった、とだけしか書けないのが辛いところですねぇ^^;;


ライブの最後に、関係者の某氏を壇上に呼び、その・・・・一緒に歌っちゃったので、会場はヒートアップ!

でも「それ以上は書けません」としか言えないのが辛いところですねぇ^^;;;

最後に公平先生は「次は関西で」とおっしゃって、幕になりました。


本当に素晴らしい会でした。

語れない事が多すぎて、その・・・・別の意味で大変でしたが、楽しかったですねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.12.08

ふくろうの城 市原店

昨日、友人に誘われて「ふくろうの城 市原店」に行ってきました。

Rimg43524

猛禽の販売がメインみたいですが、1時間千円でふれあうことも出来る、そんなお店です。

友人の話では「今年の8月に出来たばかり」だとかで、ネットで検索してもスタッフブログでなく、「遊びに行ったブロガーさんのブログ」がヒットしましたw

お店では、ホット/アイスのドリンクが1杯つきますw

アイスといっても、缶ドリンクですけどねぇwww

友人はパインソーダ、当方はジンジャーエールをチョイスしました。

Rimg43511
入り口にいたのは「メンフクロウ」。

足元の段ボール箱にはフクロウの雛が3羽。

もこもこふわふわ^^

でも暗くて写真は撮れませんでした;;

Rimg43512
一番おっきいフクロウさん。

当方のデジカメに興味津津。

Rimg43517
ちっちゃくてかわいい・・・といったら怒るかな?

一応フクロウですもんねww

お店の方が餌(ミンチにした鳥)を小鉢に入れてくれたので、ピンセットで餌やりもやってみました。

ただし餌の種類が違うとかで、「鷹とヒナ達にはあげないで」。

小柄なフクロウさんはピンセットひとつかみでも大きくて、「足で押えて食べる」コもいましたが、

大きなフクロウさんはパクっとひとのみ。

この餌は、お店で売っている「スペシャルミート」だそうです。

Rimg43521

メンフクロウは某モンスターのモデルだそうですが、頭をなでるとふわふわでした。

Rimg43529

フクロウ類は人になれるといいますが、本当ですね。

みんな頭をなでると「もっと!」と頭を下げて催促ww

Rimg43532
このコは、運よく名前を聞くことが出来ました。

ミルクちゃんといって、店の看板娘さんだそうです。


店の中央に籠が4つあり、そこにはオカメインコとアキサクインコ。

猛禽ばかりで独特の匂いのする中でなぜインコが?

どうもこのコ達も販売しているようです。

でもでもでも・・・こんなに猛禽のそばにいたら、かわいそうですねぇ。

とセキセイ飼いの当方はオカメさんたちを気の毒に思ってしまいました。


新規のお客さんは珍しかったらしく、「どこで(この店を)知ったのか?」を店員さんにたずねられましたww

そうですね。

本当に分かりにくいところですもんねぇwww

東電通りにある「おふくろ亭」という店の駐車場の奥、ですもんねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.10.13

えどさくら10

友達や知人や知り合いが沢山来るみたいなので、当方も行ってきました。

【えどさくら10】サクラ大戦オンリーの同人イベントです。

奏組の舞台で知り合った方も、結構参加していらっしゃいました。

出会った方には、お菓子やおにぎりを強制配布しましたが・・・・ご迷惑だったかなぁ?(ちょっと反省)


デジカメも登録(受付で登録しないと撮影NG)しましたが、勇気がなくて・・・あまりコスの写真は撮れませんでした。

でも
Rimg42053
売り子をしていたかわいいコクリコちゃんと

Rimg42054
そのお母様らしい花火コスの淑女様は、撮らせて頂きました!

Rimg42056
これは知人お手製の降魔w

もうひと方、降魔を持っていた方がいましたが、この方は上記の知人のお友達だとか?

Rimg42063
これはメル好きな知人へのお土産ww

自分用は、コレ
Rimg42066
音子ちゃんグッズが多いですねwww

薄い本は三冊(うち1つは奏アンソロジィ)買いました。

エコバックとかフェルトマスコットしか作れない当方ですが、もし買い手がいるなら・・・お店をやってみたいと思いましたです。ハイ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.10.05

頂き物

先日ネットの知人から、嬉しい頂き物が届きました。

Rimg41643
超がつくほど色っぽいすれみさんと
Rimg41645
由里ちゃんです。

カードがらみの知人である、メル&シーさんから頂戴しました。

データで十分なのに、わざわざ現物を送って下さった・・・事は大変ありがたいのですが、これ、実はみな漫画原稿サイズ。

スキャナのサイズぎりぎりなんです。

がんばって・・・みますです。ハイ^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.07.29

さくらんぼのケーキ

知り合いから「作り方を教えて」と頼まれましたので、こちらに^^

Rimg40031

さくらんぼの簡単ケーキのレシピです。

材料:ホットケーキミックス200g、卵1個、牛乳200cc、ブランデー適量、

    さくらんぼ(2つ割りにして種を取ったもの)1カップ


道具:ボール、菜箸、ゴムベラ(木べらでも可)、炊飯器


作り方
  1.卵、牛乳をボールに入れ、よく混ぜ合わせます。

  2.さくらんぼ、ブランデーを入れて軽く混ぜます。

  3.ホットケーキミックスを加え、ゴムベラで切るように混ぜます(粉っぽさが無くなるまで)

  4.炊飯器の内窯に油を薄く塗ります

  5.内窯に3.の生地を流し込みます

  6.炊飯器に内窯をセットし、電源スイッチを入れます

  7.料理コースのある炊飯器なら45分にセットして、

    ない炊飯器なら普段どおりに、炊飯スイッチを入れます

  8.出来上がりは「竹ぐしをさしてみて、ねっちょりしたものがついてこない」状態です。

    NGの場合は、もう一度炊飯スイッチを入れてください

  9.焼きあがったら、内窯を逆さにしてケーキを取りだします。

    荒熱が取れたら、好みのサイズにカットして頂きます

Rimg40035


 さくらんぼは皮ごと使うと、こんな風にきれいな色が出ます^^

 甘酸っぱくて美味しかったです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.05.20

It’s Family! 2013

5/19(日)、東京のとある場所で、田中真弓さんを囲む会「It’s Family! 2013」が開催されました。

初めての会場でしたが、窓からスカイツリーが見えるほど眺めのいいところでした。

当方が会場に着いたのは12:15、開場15分前。

でももう10人以上の方が並んでいらっしゃいました。

見知った方もちらほら(笑)

大きな声で「お久しぶりです」と声をかけて下さったのは、ヒラマサさん。

二人のお子様の成長ぶりに、眼をみはりました。

------------------------
開場すると、まず・・・

受付で代表者氏名を言って、名札とチラシ、お子様はぬりえ・・・まではいつもどおりでしたが、

今回はなんと、おーいお茶のミニボトルも配布されました。

つまり「お茶の飲めるお茶会」という訳です。

今までの会場は、飲食禁止でしたもんねぇ。


名札にはかわいいチームイラスト、その方の本名、そして(  )。

この()の中にハンドルネームを書いてもいい、という事なので、当方は早速書かせて頂きました。

当方は本名ではネットやってないので、これでは分からんわい、ですからねぇ(笑)


スタッフはおそろいの赤いTシャツ姿。

背中には今回のチーム名になったキャラクターのイラスト(ワタル、クリリン、ルフィ、イーラ、勝平、きり丸、ラッキーマン、NHKでしたっけ?)が描かれた特製のものです。

知人のお子様は、みんな大きく成長したり、増えていたりしてました。

ファミリーが増えるのは、嬉しい事ですね。


そろそろ時間になると・・・
-----------------------------
参加者は、荷物置き場に大荷物を置いて、貴重品だけ身につけて、床に座りました。

まず、おぺれったで脚本担当をしている方から、会の注意事項などの説明。

写真は撮ってもいいけど「個人で楽しむだけ」でブログなどに載せるのはNG、

ゴミは持ち帰りましょう、

といった基本的な事です。

-------------------------
続いて、真弓さん登場。

スタッフと同じTシャツをお召しです。

最近の舞台の事、今回の会場は飲食自由である事を話された後、

「初参加の人!」

会場の6割くらいの方が手をあげました。


「いつも来てる人!」

あら?今回は少数派?

参加者は抽選で選ばれていますから、こういう事もありますよねぇ。

-------------------
続いて質問コーナー

ワンピースのアフレコの秘話、USJのワンピースショウの秘話、ルフィ炒飯がある食堂の事、などを楽しそうに話されました。

アニメトピアの話が出たので思わず声を出すと、

「知ってるの?」

と当方をまっすぐ見る真弓さん。

「リアで聞いてました」

結論。
当方の年が(真弓さん&スタッフに)バレてしまいました(苦笑)

確かに、もう若いとはいえない年ですが^^;;

-----------------------
続いてアフレコ体験。

ドラゴンボールとラッキーマンのアフレコ体験ですが・・・どちらも難しい場面。

ここでラッキーマンのアフレコこぼれ話も(笑)

********************
以降はチーム対抗戦

最初はクロスワードゲーム。

画面に映るクロスワードから「真弓さんの関連作品を出来るだけたくさん見つける」が1問目、

2問目は「真弓さん関連作のキャラクター名を出来るだけたくさん見つける」でした。

これは年長者が有利な問題でしたねぇ。

----------------
次は「縄結びゲーム」

用意された長短さまざまの紙ひも(もちろん、紙で包んで隠されている)から1本えらび、出来るだけ早く結んで、7mになるまで続けるというもの。

小さなお子様には不利なゲームと思いきや、上手なお子様もいらしたようです。

---------------------
次は「風船運びゲーム」

先ほど結んだヒモに風船を通し、風船を「団扇で仰いで10往復させる」という難題。

当方所属のNHKチームは、ダントツでビリでした(苦笑)

最後には、真弓さんにも手伝ってもらちゃいましたです。

---------------------
しばし休憩をはさんで登場したのは・・・

お菓子マン'S(笑)

具体的に解説しますと、

男性スタッフ2名がコンビニで売っているような「ビニール製のレインポンチョ」をかぶっていて、そのポンチョに両面テープで駄菓子がいっぱい貼ってるんです。

「お菓子マンはお菓子を取られるたびに強くなるのだ」

のナレーションが流れる中、子供たちに押し倒され、もみくちゃになるお菓子マン^^;;

ポンチョはベリベリに破れ、子供達は両手いっぱい、もしくはそれ以上のお菓子をゲットしてニコニコ。

しかも1つだけ「金のシールが貼ってあるお菓子」があり、あたったお子様は豪華な景品をゲットしてました。

*****************************
続いてサイン会。

ゲームで高得点を取ったチームから、お土産(ワンピグッズ多し)を選び、持参した「サインしてほしい品物」にサインをして頂きます。

真弓さんはお優しい方なので、

 まず話を聞き、

 それからサインして、

 写真を撮る

という流れです。

(サインしてほしい)品物は色紙が多いと思いきや、

海賊旗あり、Tシャツあり、アニメ雑誌、フィギアあり。


悪運はあるけど運のない小生、なんと!トリ=ラスボスを引き当てましたw

こういうこともあるんですねぇ。

-----------------------
壇上では、ミニゲーム(ペットボトルからストローを出すタイムを競う、5秒きっかりでスイッチを押す、早口言葉)が行われていたので、待っていても苦痛はありません。


二回目のお菓子マン’Sも登場し、子供達は大喜び。

この時は、おとな用駄菓子を張り付けた「おつまみマン」も登場。

大人がわっと押し寄せました。

当方も酢昆布を取ろうとしたら、ベリッ。

はい、意図せずに大量ゲットしてしまいましたです。


でも案の定、3チーム位のサインが終わったところで、17:30を過ぎてしまい、中締め。

時間に余裕のない方は、スタッフに断って「列に割り込ませてもらって」早めにサインを頂いて、帰宅。

どんどん人が減ってゆきます。


やっと当方の順番が回ってきたのは、19:30を過ぎたころ。


「おつかれさまでした。ラスボスでございます」

と声をかけてから、持参した色紙をさしだしました(自爆)

実は、事前にスタッフにお願いして「参加できなかった友達の名前で」サインを頂けるよう、交渉してあったのです。

真弓さん、快くサインを書いて下さりました。

「****ちゃん?さん?」

「(友達は)20代なんで、さん、でお願いします」

「キャラ名とかどうする・・・って、ルフィって書いちゃった」

「余白にファイト、と書いて頂けると、もっと喜ぶと思います」

すらすらすら

そして最後に写真。

うちのキャプリオ君の調子が悪く、カメラ担当スタッフを呼ぶというアクシデントがありましたが、無事終了。


そして〆。

真弓さんとおかやすさんのお言葉を頂いた後、会は終了しました。

次回は未定ですが、スタッフと真弓さんのスケジュールが空いたら、また開催するそうです。

本当に楽しかったですねぇ。

でも・・・次回はエコバック、多めに持っていこうと思いましたです。ハイ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧