« えどさくら11 | Main | サクラ大戦アートフェスティバル2016 »

2014.11.27

さくらさくら~優雅なる1日~を終えて

11/9に、横浜開港記念会館で行われた「さくらさくら~優雅なる1日~」。

今回当方は遊戯室のスタッフとして参加しました。

比較的早い段階から「遊戯室の取りまとめ」を頼まれましたので、「やるからにはきちんとやりたい!」と思い、がんばりました。

で・・・当方が最初から訴えていたことは「ルールが分かるマスターが必要」ということでした。

当方自身が「サクラ大戦オンライン」で始めて麻雀に触れた、ということもあり、リアでやるなら「少なくとも麻雀のルールを知ってる方がいないと無理」だと痛感していたのです。

主催者さんから「お友達に麻雀ルールを熟知した方がいるのでお願いしている」とのお話がありましたが、そのお友達がその、なかなか名乗り出てくれなかったので、裏(ミクシィのスタッフ専用会議室)で喧々ガクガク^^;

同じゲームでもサクラTCGは、当方も知ってるゼロノスさんや零さんといった方が来て下さるというので、場所さえ押さえればほぼ丸投げでも大丈夫、と分かっていました。

自分自身もTCGはやっていますから、大まかなことは分かっていたのが大きいかったですね。

幸い、主催者さんのお友達は麻雀のみならずポーカーや大富豪のルールも熟知されていて、しかも「道具はすべて持っている」というすんばらしい方で、しかもおひとりではなくお二人だったので、遊戯室は大変盛り上がりました。

しかも零さんやぜっさくさんといったチームTCGの方と協力して、会場のレイアウト変更、道具設置、お客の誘導、時間調整までやってくださったのです。

おかげで当日、当方は「時限イベント」と鍵管理だけやればいい、という「名ばかり管理者」。
これも優秀な方が集まってきてくれたおかげです。
本当にありがたいことですねぇ。

当日の反省点はいっぱいありますが、一番の反省点は「スタッフ自身が遊ぶ余裕がなかったこと」。

当方、自分のTCGデッキを一応持参してたのですが、時限イベントの準備とかたずけが忙しくてできませんでしたし、「自分も時限イベントやりたかったなぁ」という方もいらっしゃいました。

もし次回があるのなら、その点に留意して計画を立てたい、そう思いましたです。

もしあれば、ですけど、ね^^;

|

« えどさくら11 | Main | サクラ大戦アートフェスティバル2016 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

サクラ大戦」カテゴリの記事

コレクション」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference さくらさくら~優雅なる1日~を終えて:

« えどさくら11 | Main | サクラ大戦アートフェスティバル2016 »