« ボルドー菊 | Main | シャノワールのBOX »

2009.07.22

帝劇マーク入りCDケース

多少模様が落ちていますが、こんなのです。
Rimg10119
中はこうなっています。
Rimg10120
CDは入るけど、マニュアルとかは入りません。
マニュアルは四角いけど、これは丸いんです。

サクラ大戦のオフィシャルショップ、太正浪漫堂で販売されていましたが、布製でお値段も高めだったからでしょうか?
なかなか売れなかった・・・・ような気がします。

このマーク、正式名称は「大帝国劇場のマーク」でして、「帝国華撃団のマーク」ではありません。

親方の法被の背中にはこれが大きく描かれていて、確か・・・椿ちゃんの法被にも書いてあったはず、です。

椿ちゃんのコスプレをしている方は、意外と少数派でした。
オフィシャルの法被がないと正式でなかったせいなのか、男性のフリークが多く、女性のコスプレイヤーにフリークが少なかったのか?そこは分かりません。

でも・・・・椿ちゃんのデート服のコスプレイヤーさんは、いたんですよねぇ。

劇場で忘れられないのは、男性の(椿ちゃんの)コスプレイヤーさんが、「女性の方はこちらへ」と言われていた事です。

その方も苦笑いしてましたが、まぁ仕方がありませんよね?
コスしたら、コスしたキャラになりきらないといけない訳ですから、ね?

男性でさくら君のコスをしていた方は、「これ着てる時は、トイレは女性用」とおっしゃていました。

男性トイレにさくら君がいたら幻滅だろうし、他の男性客がびっくりするから、という理由でした。

でも・・・・男装のコスプレイヤーさんは、女性用ですよね?
宝ジェンヌもトイレは女性用ですもんね?

|

« ボルドー菊 | Main | シャノワールのBOX »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

サクラ大戦」カテゴリの記事

コレクション」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 帝劇マーク入りCDケース:

« ボルドー菊 | Main | シャノワールのBOX »